ブログ開設1カ月&30記事達成!初めてのブログ運営の感想とこれからの展望。

ブログ運営
シロミ
シロミ

ブログ運営を始めて1カ月が経ちました。

この間、なんとか毎日更新して30記事を書くことができました。

今日はその感想と今後の展望について書いてみたいと思います。

こんにちは。シロミです。ブログを始めて1カ月が経ちました。

WordPressという言葉も知らないところから始めたブログですが、とりあえず1カ月間、毎日更新することができました。

今日は、ブログをやってみて思ったことや今後やっていきたいことについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

超初心者がWordPressでブログを始めてみた感想

ブログを始めるには、まずどのブログサービスを使うかを選ぶ必要があります。

読者として好きで読んでいたブログがどのブログサービスを使っているのか、そんなことも意識したことのなかった私ですが、以下の本などを参考にしながら、WordPressを使ってブログを始めてみることにしました。

正直なところ、この本を読むまではアフィリエイトという言葉すら理解していませんでした。

WordPressを選んだ理由は、無料ブログでは広告などが自由に設定できないらしいことや、WordPressのほうが自分でカスタマイズできる(しないといけない)ので、勉強になるだろうと思ったからです。

無料ブログと違って、サーバー代やドメイン代で初期投資に1万5千円くらいかかりますが、セルフバックという自分でアフィリエイトに申し込む仕組みを使えば、初期投資の分は回収できそうだと判断しました。

実際に1カ月ブログを更新してみて思ったことは、

・ただ書くだけなら毎日更新することはできる
・でも、読んでもらえる記事を書くためには、工夫が必要
・ブログの方向性(ただの日記or収益化を目指す?)は決めておくべき

ただの日記でいいなら毎日書けますが、単なるサラリーマンの日記なんて読んでも面白くないので、読んでもらうためにはライティングスキルを身につけて、「読者が読みたい記事」「読者に役立つ記事」を書かなければなりません。

とはいえ素人なので、どういう記事が読者に役立つのか?とか考えていると余計にわからなくなってくるので、続けていればそのうちわかってくるだろう、というユルいスタンスで続けていきたいと思います。

今後、ブログを通じてやっていきたいこと

1.書評
私は年間に150冊くらいは本を読むのですが、今までは単なる暇つぶしにしかなっていなかったので、せっかくのインプットを生かすため、ときどきは読んだ本のご紹介をしてみたいなと思っています。

2.ライティングの勉強
本を読むのは好きなのですが、文章を書くのはどちらかというと苦手です。
子供のころの読書感想文や、大学入試の小論文などはすごく苦労した思い出があります。

ブログを書きながら試行錯誤して、少しでも伝わりやすい文章が書けるように精進したいと思います。
最近読んだライティング系の本は以下。ブロガーの中では有名な本のようで、とても参考になりました。(活かせるかどうかは別の話ですが。。。)

いろいろな有名ブロガーさんが紹介している本なので、間違いないと思います。
血肉になるまで繰り返し読めば、完読してもらえる文章が書けるようになるかもしれません。

3.SEOなど、ブログ運営の勉強をしてみる
SEOというのはSearch Engine Optimizationの略で、要するにGoogleの検索エンジンで検索上位に表示してもらえるように、タイトルや文章を工夫する、というようなことです(間違っていたらすみません)。

せっかくWordPressという自由度の高い仕組みでブログを始めたので、色々と勉強しながら試してみて、Webマーケティングの基礎くらいは味わってみたいと思っています。

とりあえず購入してみたのが以下の本。こちらもブロガー界では有名な本みたいです。

おわりに

この1カ月、画像の入れ方や吹き出しの使い方など、ひとつひとつブログの基本的な使い方を覚えながら記事を更新してきました。

レイアウトやデザインなど、改善すべき点はいろいろありますが、まずは記事を更新することを優先に、これからもブログを続けてみたいなと思っています。

最近は、以前に比べると他の方のブログを読む機会も増えました。
上手い人の文章を見ると落ち込むことも多々ありますが、継続は力なりと信じて、まずは100記事を目指していきたいと思います。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
ブログ運営
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました