eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に4カ月積立投資してみた結果

投資
シロミ
シロミ

こんにちは。シロミです。本日の記事では、

私がメインで投資しているeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に4カ月間積み立て投資してみた結果をご紹介したいと思います。

4カ月前に積立購入の設定をして以来、まったく確認していなかったのですが、現時点での評価額はどうなっているでしょうか。。。

本日の記事では、以下2つのポイントについて書いていきたいと思います。

・そもそもeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)ってどんな投資信託?
・4カ月積立投資してみた結果はいかに?

投資初心者がとりあえず全世界に分散投資してみようと始めてみた投資信託ですが、どんな感じになっているか、乞うご期待です。

スポンサーリンク

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)ってどんな投資信託?

私がメインの投資先に選んだeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は、これ1本で世界中の株式に分散投資できる投資信託です。

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース) というインデックスに連動するように設定されており、運用報酬率は 0.132% と、安価に国際分散投資できる優れた商品です。

同様の商品は 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))など各社が出していますが、eMAXIS Slimシリーズは「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続ける」ことを宣言しているので、私はメインの投資先としてこれを選びました。

ちなみに私は、証券会社として楽天証券を使っています。

楽天証券では、楽天カードのクレジットカード決済で投信積立すると、月50000円までを上限に、1%の楽天ポイントが付与されます。つまり、投資した時点で1%の利益が確定するような感じですね。

私の場合も、毎月上限の50000円分を、クレジットカード決済で積立購入しています。

4カ月積立投資してみた結果はいかに?

さて、それでは実際に4カ月積立投資してみた結果はどうだったでしょうか?

余っていた楽天ポイントを使って投資した分も含まれているので、投資総額は221,000円になっています。

それに対して評価額は234,122円

無事、本日時点では13,000円程の評価益が出ているようです。
カード決済のポイントも合わせれば、現時点では15,000円くらいの益ですね。

投資元本が小さいのでまだまだですが、何もせずに放っておいただけで15,000円が手に入ると考えれば、やはりコツコツと投資を続けていく価値はありそうです。

もちろん、景気が悪くなって株価が下がれば一気に評価損に転じることもありますので、現在の評価額を見て一喜一憂しても仕方がないのですが、益が出ていれば嬉しいのも人情ですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
まだ始めたばかりなので投資額は小さいですが、評価益が出ているとモチベーションが上がりますね。

とはいえ、ひたすら自動で積立投資するだけなので、モチベーションが上がっても別にやることはないのですが。。。

インデックス投資は退屈との闘いでもあるので、今後も余計なことはせず、淡々と自動で積立投資して、途中経過は忘れたころに確認するくらいがちょうどいいかなと思っています。

10年後、20年後にどうなっているか、今から楽しみです。

なお、私の投資スタンス(というほどでもないですが)については、以下の記事をご参照ください。

インデックス投資について詳しく知りたい方にはこちらもおススメです。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
投資
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました