ミニマリスト家族が愛用する生活家電3選をご紹介

ミニマリズム

そろそろボーナスの時期だし、何か買いたいなあと思っている方も多いのではないでしょうか?

我が家では今年すっかり断捨離が浸透し、先日ついに本棚やテレビ台といった大物家具を捨てた結果、ずいぶんと部屋がすっきりしました。

ですので、今年はボーナスの時期にもあえてモノは増やさず、最後まで断捨離を続けていきたいと思っています。

とはいえ、そんな我が家でも手放せない愛用品がいくつかあります。

どれも家族みんなが毎日使っているものばかりで、もし壊れたら同じものを買おうと思うくらい気に入っています。

本日は、ミニマリスト家族が手放せない、愛用の生活家電3選をご紹介します。

スポンサーリンク

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9A-RP

我が家ではドライヤーといったらナノケアというほど、昔から愛用しています。

10年近く前に購入したナノケアが今年壊れてしまい、買い替えることになったのですが、迷うことなく同じナノケアの新型を選びました。

娘の強い主張により、色はルージュピンクです(笑)

我が家では普通なら落ち着いた色しか選ばないので、たまには派手な色もいいかなと思っています。

やはり決め手はなんと言っても風力で、安いドライヤーに比べると圧倒的に速く髪が乾きます。

ダイソンなどはもっと風力が強いのかもしれませんが、お値段的にためらってしまいます。。。

その点このナノケアは、1万5千円以下で買えますので、我が家の先代のように10年近く使えることを考えると、コストパフォーマンスは高いと思います。

ドライヤーは家族全員が毎日使うものなので、中途半端に安いものを買うよりも、ある程度ならお金をかけて良いものを買ったほうが満足度が高いです。

たまにしか使わないものよりは、毎日使うものにお金をかけたほうが幸せになれますよ。

パナソニック ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ61-W

こちらは、なぜかミニマリストに愛用者が多い(気がする)ジェットウォッシャードルツです。

口腔洗浄機といって、水流で口の中を掃除する機械です。

これを買うまでは、口の中を掃除するのにわざわざ8千円以上出して機械を買う必要などないと思っていたのですが、たまたま貯まっていたAmazonポイントを使って試しに本機を買ってみたところ、見事に家族みんなが病みつきになりました(笑)。

ジェットウォッシャードルツにはいくつか種類があり、ハンディタイプの充電式や電池式のものもあります。

我が家では、外出先で使うことはないので、タンクに水をたっぷり溜めることができる据え置き型を選びました。

据え置き型はコード式なので、充電が切れる心配もありませんし、溜められる水の量が多いので、使っている最中に水が切れてしまうこともありません。

多少場所をとるのが難点といえば難点ですが、使いやすいほうが大事なので、据え置き型を買って正解だったと思っています。

東芝 サイクロンクリーナー トルネオミニ VC-C3(R)

3つ目は、東芝のサイクロンクリーナー トルネオミニです。

我が家では長いこと、お掃除ロボットのルンバを購入しようか迷っていました。

特に今年はモノを大量に手放して部屋がすっきりしたので、お掃除ロボットの妨げになるようなモノが床に置いてあることもなく、活躍してくれるんじゃないかと思っていました。

ですがやはり、掃除は自分の手でしたほうが細かいところも行き届くし、ルンバは踏んで壊してしまうのではないかという恐れが拭えず(笑)、普通の掃除機を使い続けることにしました。

そこで選んだのが東芝のトルネオミニです。

我が家は2LDKの間取りでそれほど広いわけでもないので、ダイソンなどの大型の掃除機は不要と考えて、トルネオミニを選んだのですが、これが大正解でした。

なにしろ本体が小さくて軽いので、取り回しがラクなのが大きいです。

小さいとはいえ、サイクロンクリーナーで吸引力はバッチリですし、集めたゴミを捨てるのも簡単です。

長らく、スティック式の安い掃除機を使っていたので、最近のちゃんとした掃除機はこんなに使いやすいのかとびっくりしました。

家がそれほど広くない家庭なら、間違いなくおススメできる逸品です。

掃除機はトルネオミニで満足したので、次はブラーバを買おうか迷い始めています(笑)

おわりに

いかがでしたでしょうか。

本日ご紹介した3つの家電は、実際に我が家で毎日大活躍しているものばかりです。

ミニマリスト的には、
・作りがしっかりしていて壊れずに長く使える
・性能にも満足しているので、次に買い替えるときに迷わなくてすむ
・お値段的にもそれほど高価ではなく、コスパが良い

という点でもとても満足しています。

断捨離ももちろん大事なのですが、やはりモノを増やさないコツは「良いモノを買って、長く使う」ですよね。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
ミニマリズム
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました