【ミニマリストの考え方】生きていくうえで、増やしたいもの、減らしたいもの

ミニマリズム

こんにちは。シロミです。

あなたが人生を生きていくうえで、増やしたいもの、減らしたいものはなんでしょう?

自分が本当に欲しいもの、避けたいものを明確にしておくと、日々の行動に迷いがなくなります。

スポンサーリンク

増やしたいもの、減らしたいものを3つずつ考えてみる

人間が覚えておくのにちょうどいい数は3つだと言われていますので、「増やしたいもの」「減らしたいもの」をそれぞれ3つ考えてみるのをお勧めします。

たとえば私の場合、増やしたいものは次の3つ。

1.お金

2.時間

3.充実感

逆に減らしたいのは、この3つかなと考えています。

1.不安

2.ストレス

3.制約

とりあえずこの3つずつを意識して生活していれば、自分にとって本当に必要なことをやり、不要なことはやらない、という生活に近づけるのではないかと思っています。

具体的な行動に落とし込んでみる

たとえばミニマリズムは、無駄なモノを買わなくなるので「お金」が増えますし、生活費が下がるので、お金が足りなくなるのではないかという「不安」を減らすことができます。

また、家の中からモノが減ると、掃除や洗濯などの家事の時短につながるので「時間」が増え、モノを探す「ストレス」が減ります。

旅行は、「お金」は大きく減りますが、それ以上に「充実感」をもたらしてくれますし、「ストレス」を忘れることができ、一時的ではありますが日常の「制約」から解き放ってくれるので、私にとってはプラスのほうが大きいと判断します。

お酒はどうでしょう?私にとって家で飲むお酒は、「ストレス」は解消できるかもしれませんが、「お金」も減るし、すぐ眠くなってしまうので「時間」も減る。マイナスのほうが大きいかなと判断したので、家でお酒を飲むのはやめました。

自分の価値観をアップデートしよう

人によって、増やしたいもの、減らしたいものは違うでしょうし、どの行動が何を増やし、減らすのかも違うと思います。

旅行に行くと混んでいるから「ストレス」が増え、「お金」と「時間」が減るだけと感じる人もいるでしょうし、お酒が何よりも好きな人にとっては、その「充実感」がすべてのデメリットを打ち消してしまうでしょう。

いずれにせよ、たまに立ち止まって、自分にとっての増やしたいもの、減らしたいものをつきつめて考えてみると、自分がやりたいこと、やりたくないことが明確になり、自信をもって毎日を過ごせるようになります。

また、定期的に「増やしたいもの」、「減らしたいもの」を見つめなおすことで、自分の今の興味や関心を再発見できて、自分をアップデートしていくこともできます。日記やブログに書いたりするのも効果的ですね。

最後に

今日の記事をまとめます。

日々を迷いなく生きるためには、自分がよって立つ価値観を明確にしておくことです。

つまり、自分にとってのゴールが何なのかということです。

・自分の生活に「増やしたいもの」、「減らしたいもの」を明確にしてみる

・「増やしたいもの」「減らしたいもの」を定期的にアップデートしてみる

自分の価値観を明確にして、定期的に見直していくことで、変化に柔軟でありながらも、根っこはブレない自分を作っていきたいですね。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
ミニマリズム思考
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました