人生が変わる!長続きする習慣のつくり方とは?

思考

こんにちは。シロミです。

突然ですが、長続きする習慣の秘訣ってなんだと思いますか?

強い決意?それとも仲間をつくることでしょうか?

もちろん、こうしたことも大事なのですが、もっとも重要なのは、小さな心理的な抵抗を減らすことです。

どういうこと?と思ったアナタは、ぜひ本日の記事を最後まで読んでみてください。

かつて10キロ以上のダイエットに成功し、その後もフルマラソン完走、英検1級、TOEIC満点など、習慣の力によってちょっとずつ人生を好転させてきたブログ主が、長続きする習慣の秘訣を教えます。

スポンサーリンク

長続きする習慣の秘訣は、心理的な抵抗を減らすこと

今度こそやるぞ、と新しいことを始めて、結局続かなかったという経験は誰にでもありますよね。

そういうときに、「やっぱり自分はダメなヤツだ」と落ち込んでしまってはいけません。

あなたの習慣が続かないのには、とても小さく見えて、実は大きな理由があるのです。

それは、ちょっとした心理的な抵抗です。

たとえば私の場合、2年ほど前から自宅でピアノの練習をしているのですが、始めた当初はやる気があって毎日練習するのですが、しばらくすると何となく気乗りしない日が出てきて、いつしか練習しなくなってしまいました。

ピアノの練習自体は嫌いじゃないし、上達すると楽しいんだけど、なんで続かないんだろうか。

じっくりと考えてみると、理由は実は意外なところにありました。

私が使用しているのは、初心者用のYAMAHAの電子ピアノなのですが、普通のアップライトピアノなどと違って、鍵盤にはカバーがありません。

そのため、別でピアノの上から覆いかぶせる布のカバーを買って、毎回練習の前にはカバーを外し、練習後にはカバーを付けなおしていました。

そう、私がピアノの練習をなんとなく面倒くさいと感じてしまうのは、このカバーのせいだったのです。

どうでもいいことと思われるかもしれません。たしかに、カバーの取り外しなんて、作業としては10秒くらいのものです。

ですが実際に、このちょっとした心理的抵抗に気が付いて、試しにこのカバーを付けるのをやめてみたところ、毎日ピアノを練習するようになったのです。

このように、ほんの小さな心理的抵抗が、習慣を定着させる上でとても大きな障害になっていることがあるのです。

ちなみに、その後ピアノの布カバーはメルカリで売ってしまいました。

ちょっとした面倒くささが、「続けること」の一番の敵だった?

この他にも、ちょっとした心理的抵抗を無くしたことで習慣を定着させた例として、ランニングがあります。

私の場合は、早朝ランニングを2年ほど続けていたのですが、始めた当初は、朝起きてもなかなか布団からでられませんでした。

寝る前には、翌朝頑張って走るぞと思うのですが、いざ起きると、目覚ましのスヌーズを押して布団の中で葛藤が始まります。

いま起きれば走れる。走ったほうが健康にも気分にもいいのはわかっている。でも寒い中を走るほどの価値があるだろうか。布団から出ないほうが幸せじゃないか?

そうやって結局、走らないまま終わってしまうことも多々ありました。

ですが、やっぱりフルマラソンを走りたい、そのためには練習しなければと一念発起して、ランニングを習慣づけるために私がしたことは、やはり小さな心理的な抵抗を減らすことだったのです。

その具体的な方法は、起きたらすぐに走れるように、ランニングウェアを着て寝ること。

これだけで、早朝ランニングの習慣を続けられるようになりました。

私の場合、早朝ランニングに対する心理的抵抗は、早く起きることでもなければ寒い中を走ることでもなく、走るために着替えなければいけないということだったのです。

着替える、というちょっとした面倒くささが、ランニング習慣を続けられない理由だったわけです。

このように、自分が何を面倒くさいと感じているのかに気づくことが、小さな心理的抵抗を取り除くためにはとても大事です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

続けたいのに、続けられない。なかなか習慣が定着しなくて悩んでいるのであれば、まずは小さな心理的抵抗を減らすことを考えてみてはいかがでしょうか。

たとえば読書の習慣をつけるために、いま読むべき本はすぐに手に取れる場所に置く。本棚にしまってあると、「本棚に本を取りに行く」というのが小さな心理的抵抗になります。

断捨離の習慣をつけるなら、すべての部屋にゴミ箱を置く。ゴミ箱まで遠いと、捨てに行くのが面倒になって小さな心理的抵抗になります。

ほんのちょっとの「面倒くさい」という気持ちが、習慣付けの大きな障害になります。

だから、習慣付けしたい行動の前にある、ほんのちょっとした1ステップを取り除くだけでも、意外と簡単に続けられたりもするのです。

このことに気づいて、ちょっとした心理的抵抗を減らす工夫をするだけで、あなたの人生を良い方向に変える「続ける力」を身につけられるかもしれません。ぜひお試しあれ。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
思考
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました