ミニマリズムで生活が劇的にラクになる理由

ミニマリズム

こんにちは。シロミです。

ミニマリズムの考え方に出会って、少しずつ実践してきましたが、ミニマリズムを実践したら、日々の生活がとてもラクになりました。

今日は、なぜミニマリズムを実践すると生活が劇的にラクになるのかについて、3つの側面から書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

効果その1 家計がラクになる

ミニマリズムを実践すると、とにかくモノをたくさん捨てることになります。

経験した方ならわかると思いますが、モノを捨てるというのは、肉体的にも精神的にも重労働ですよね。家具などの粗大ごみは捨てるだけでも一苦労ですし、思い出品を捨てるのはメンタル的にキツイこともあると思います。

そんな苦労を乗り越えてミニマリズムを実践していると、自然と、次にモノを買うときに慎重になります。

「これを買ったら、またいつか処分しないといけない」と、捨て方まで意識してモノを買うようになるので、モノを買うのに慎重になります。

捨てるときの苦しさを知っている分、もう一度その苦しさを味わうのは嫌なので、中途半端なモノは欲しくなくなります。

モノ選びに厳しくなる分、モノを買う回数も減り、自然とお金を使わなくなるので、お金が貯まります。

他にも、

・広い部屋に住む必要がないので、家賃が安く済む

・余計なストックを持たないので、食材などを無駄にしないですむ

・服などは、自分に必要な量がわかっているので、無駄に衝動買いしなくなる

など、お金に関するメリットはまだまだたくさんあります。

効果その2 家事がラクになる

ミニマリズムを実践すると、家にモノが少なくなります。

モノが少ないので、管理するのもラクですし、散らからないので片付ける必要がありません。

床にモノが散乱することもないので、掃除機をかけるのもラクです。

お掃除ロボットに仕事をしてもらうために、まず部屋を片付けなければいけない、なんてことは起こりません。

家の中でモノが無くなることもないですし、リモコンをどこに置いたかわからなくなることもありません。

モノが少ないと、あるべき場所に自然に収まるので、探さなくても決まった場所にモノがある状態になります

私自信、昔はモノをたくさん所有するのが幸せと思っていた人間なので、部屋にモノがあふれている状態が普通だったのですが、そのころと比べると今は圧倒的にラクになったと感じます。

効果その3 精神的にラクになる

ミニマリストというのは別に悟りを開いたわけでもなく、普通の人間です。

ですが、ミニマリズムの実践を通じて自分の価値観を見つめなおし、「自分に本当に必要なモノしか持たない」と決めているため、物欲から解放されますし、あまり人と比べることをしなくなります。

モノには、「地位財」といわれるものがあります。そのものの本質的な価値ではなく、他人との比較で評価されるモノ、といった意味です。

例えば、都心のタワーマンション、高級車、高級時計など、人が憧れるような持ち物ってありますよね。

住む場所、走行性能、時間を知るという意味ではもっと安価でも性能の良いものはたくさんありますが、まさに、「人が憧れる」モノだから高い値段がついているような財があります。

ミニマリストの場合、そもそもモノを持たないので、広い家は必要ないですし、車も持ちたくないし、時計も本当に使う一本だけあればよい(何なら、携帯で時間がわかれば問題ない)という思考なので、人と比べること自体にあまり意味がありません。

そんなに稼がなくても、今の時代そこそこ幸せに暮らせることを知っているので、不毛なマウンティング合戦に巻き込まれて消耗することも好みません。

他人と自分を見比べて、「もっとお金を稼がなければ」「もっと頑張らなければ」と追い立てられるように生きるのは、しんどいですよね。

ミニマリズムを実践すると、人と比べることをしなくなる(する必要がなくなる)ので、精神的にラクになると思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。

私個人は、消費文化の中で育ってきた人間なので、モノがたくさんある喜びを知っています。

子供のころから、たくさんのマンガ本、最新のゲーム機、流行のスニーカーと、モノにあふれた生活をするのが幸せだと思っていました。

ですが、ミニマリズムを知ってたくさんのモノを捨てて、より少ないモノで生活することを意識するようになると、こちらのほうが圧倒的にラクで、幸せだと気付きました。

・モノを買わないぶん、旅行などの体験にお金を使える

・モノを買わずに貯まったお金を、投資に回して不労所得を得ることができる(可能性がある)

・モノが少なく、生活コストを抑えられる分、引っ越しや転職など、環境を変えるときに身軽に対応できる

など、ミニマリズムで生活をラクにして得られるメリットはたくさんあります。

ぜひ、モノを手放してラクな生活を手に入れましょう。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
ミニマリズム
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました