ミニマリズムは最強のお金の貯め方である。

ミニマリズム

ミニマリズムというと、持ち物を厳選して、好きなモノだけに囲まれて生きるというように、生活スタイルや価値観の面が重視されがちです。

私自身も、ミニマリズムの精神面の効用はとても大事だと思っています。

でも一方で、ミニマリズムを実践すると単純にお金が貯まるよね、という実利の部分も重要だと思っています。

そう、ミニマリズムを実践すると、お金が貯まるんです。

お金を貯めたいからミニマリズムを始めるというのも全然アリです。

本日は、ミニマリズムを実践することによってお金が貯まる話をしたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ、ミニマリズムでお金が貯まるのか?

なぜミニマリズムを実践するとお金が貯まるのでしょうか?

私自身の経験からいうと、以下のとおりでした。

・持ち物を厳選する→モノを買わなくなるのでお金が貯まる
・人付き合いを厳選する→飲み会などの出費が減ってお金が貯まる
・生活習慣が整う→ムダな食費が減ってお金が貯まる
ひとつずつ見ていきます。

持ち物を厳選するので、お金が貯まる

ミニマリストの特徴は、言うまでもなく持ち物が少ないことです。

ただ単純に少ないのではなく、持ち物を厳選するということが大事です。

自分が持っているもので、必要にして十分であるという感覚が持てれば、それ以上ムダにモノを増やす必要はありません。

ミニマリストにはApple製品の愛用者が多いことからもわかるとおり、ミニマリストは安いモノにこだわるということはありません。

どちらかというと、本当に必要なものにはお金をかけていいモノを買い、それ以外はコスパ重視でモノを選ぶ、といったように、メリハリの効いたお金の使い方をしている場合が多いです。

スマホとかお掃除ロボットとか、生活を豊かにしてくれるモノには惜しみなくお金を使っていても、それ以外の部分では殆どお金を使わなかったりするので、貧乏くさくならずにお金が貯まるというのがポイントです。

人付き合いを厳選するので、お金が貯まる

ミニマリストになると人付き合いも厳選していく人が多いです。

ミニマリズムを実践すると、ものごとの価値に敏感になります。それは人付き合いに対しても同様です。

つまり、自分の貴重な時間を使って、その人に会う価値があるか、ということに敏感になります。

上から目線な感じがするかもしれませんが、やはりせっかく会うなら、有意義な時間を過ごせる相手と会いたいですよね。

ただ単に、会社帰りに流れで同僚と飲みに行き、会社の愚痴を言って帰るとかは、お金も時間もほぼムダになりがちです。

ミニマリストはムダなことに敏感なので、ムダな人付き合いを避けるようになります。

飲み会となると一回につき5千円くらいの出費にはなるので、ムダな人付き合いが減るとその分お金が貯まります。

生活習慣が整うので、お金が貯まる

YouTubeでミニマリストの方の動画を観ていると気付くことがあります。

それは、ミニマリストに肥満やメタボの人はいない、ということです。

私が知らないだけかもしれませんが、ミニマリストとして発信活動をしている人は、たいてい痩せていませんか?

これは私自身の経験からも言えるのですが、ミニマリズムを実践すると、不思議と暴飲暴食を避けるようになります。部屋が整うと、なぜか自然と食生活も整うようです。

私自身、ミニマリズムを実践するのと同じようなタイミングで、1日に食べる量を2食分に減らすようになりました。当然体重は減ってリバウンドもなく、健康状態も良好です。

ついでに、家ではお酒も殆ど飲まなくなりました。

ミニマリストになると、全般的に欲望が減退するんですかね。私の場合はミニマリズムを始めてから食費やお酒代が減って、月々5千円以上の節約になりました。

周囲に、ミニマリストアピールをしてみる

ダイエットでも勉強でもそうですが、努力を継続して成果を出すコツのひとつに、「周囲の人に、行動宣言してしまう」というのがあります

人間は、自分の発言と行動に一貫性を保ちたいという本能があります。

言ったことと行動が矛盾すると、信頼できない人間になったような気がして気持ち悪いんですね。

だから、ミニマリズムを実践するにあたっては、まず最初に家族や友人に、「最近断捨離してるんだよね」とか、「ミニマリスト目指してます」と宣言してしまうことをおススメします。

そうすれば、おのずとその発言に矛盾する行動をとり難くなります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

モノを買わないとか、少ないモノで暮らすというのは、どうしても質素とか貧乏暮らしと結びつけて考えられてしまいがちです。

でも、ミニマリズムという言葉やミニマリストはYouTubeなどでもトレンドですし、ミニマリストを目指していると言ったら、わりと好意的に受け止めてもらえるんじゃないでしょうか。

ミニマリズムというと、禅とか精神的なものと結び付けられがちですが、私自身は、お金を貯めたいという動機で始めるのも全然アリだと思っています。

実際、お金が貯まりやすくなるのは事実ですので。

最初はお金を貯めるためであっても、ミニマリズムを実践していくうちに特に欲しいものが無くなって、貯めたお金の使い道に困るくらいになるかもしれません。

そうしたら、貯めたお金を投資に回して不労所得を得ることで、働かなくても生活費が賄える状態=経済的自由を手に入れることを目指すのもいいと思います。

以上になります。

ブログランキング参加中!クリックで応援宜しくお願いします。
ミニマリズム節約
スポンサーリンク
シロミブログ
タイトルとURLをコピーしました